FC2ブログ
スポンサードリンク


日本語教師養成講座 受講体験記サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nihongokyoushiyousei.blog135.fc2.com/tb.php/1-c8aa48a0

-件のトラックバック

日本語教師養成講座 受講体験記サイトトップ >ご来訪くださった方へ >>ご来訪くださった方へ

ご来訪くださった方へ

はじめまして。紋次郎と申します。
ブログへお越しいただきありがとうございます。
この度、日本語教師になることを目標に、一念発起!
通信講座でその資格を取得することを決意しました。

日本語の教師になるといっても、ただ日本語を話せればいいというわけではありません。
紋次郎は韓国語を勉強していました(今でも継続中)が「分からないところは韓国人に聞けばいいだろう」と考えて、知人の韓国人に分からない韓国語についていろいろ質問していました。
でも納得のいく答えが返ってくることは、ほとんどありませんでした。
それもそのはず。
彼らは韓国語をただ話しているだけであって、誰かに教えるために特別に勉強してきたわけではなく、文法や細かい言語のルールについてはよく分からないことが多いのです。

これは日本人にも同じことが言えるのでは?

日本語がしゃべれるからといって、日本語教師になれるとは限らないのでは。
日本語を母語としない人に、日本語を教える仕事にあこがれていた紋次郎は、今頃それに気づきました。

日本語を教えるためには、日本語をちゃんと基礎から勉強しなきゃだめだ。
それに教え方にもいろいろあるはず。
ただでさえ日本語は漢字・ひらがな・カタカナと三種類もあるし、微妙な表現とかもいっぱい。
教えるというのは一つの技術だから、手に職を着けるという意味でもちゃんと勉強しておいた方がいいだろう。

そう考えて、きちんと勉強してみることにしました。

このブログでは、届いた教材を元に日本語教師養成講座を勉強していく過程を、復習がてらリアルタイムに追い続ける予定です。
まあ、忙しい仕事の合間だから、定期的に更新する自信は全くないけれど。

できれば1年半の間に修了できるように、頑張りますっ!

どうぞよろしくお願いします。


スポンサードリンク

theme : 日本語教育/異文化コミュニケーション
genre : 学校・教育

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nihongokyoushiyousei.blog135.fc2.com/tb.php/1-c8aa48a0

0件のトラックバック

おすすめです!

日本人の知らない日本語
日本人の知らない日本語

日本人の知らない日本語2
日本人の知らない日本語2

日本人の知らない日本語3  祝!卒業編
日本人の知らない日本語3  祝!卒業編

楽天はこちら↓
日本人の知らない日本語
日本人の知らない日本語(2)
【送料無料】日本人の知らない日本語(3)


ゴイタツ日本語教師をめざせ!―文型だけじゃない。語彙だって大切。
ゴイタツ日本語教師をめざせ!―文型だけじゃない。語彙だって大切。
楽天はこちら↓
ゴイタツ日本語教師をめざせ!


日本語教育能力検定対策!
日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド (CD-ROM付)
日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド (CD-ROM付)
楽天はこちら↓
日本語教育能力検定試験完全攻略ガイド


マニキュアの語源
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。